四国 香川県 三木町のビーズ専門店【ヒトツブビーズ店】ヴィンテージビーズが豊富に揃うビーズショップ

ヒトツブビーズ店

2018年06月 一覧

新着商品

6/24(日)入荷アイテムのご紹介♪いろいろ入荷しています!

6/24(日)入荷アイテムのご紹介♪いろいろ入荷しています!を開く

こちらは入荷数が少なくてネットショップには出ていないビーズたち(ネットショップから購入希望の方は個別にお問い合わせください☆)

手前のやや立体的な菱形のビーズは1970年代頃の日本製、アメリカ輸出用のネックレスに使われてたアクリルビーズ☆シンプルだけど個性的なので店頭で大人気!
奥の変形リングも日本のだと思われます。上部に縦穴がありアレンジしやすそうです♪ちょっと部分的に取れない汚れがあったり経年変化も感じますが、手書きで書いたような整っていない形がかわいいです。

店主は残り物が好きなので(笑)ちょっとしかないもの、もう製造できないものに惹かれるのを止められません。店頭には他にもそういうものが色々あるので、発見しに来てもらえたらうれしいです(o^^o)

アクリルビーズ

▼この他にもいろいろ入荷しています♪

ヴィンテージビーズ

▲どこかドロップやチョコレートを思わせる形とはっきりした色のヴィンテージビーズです♪イエローは「べっこう飴」みたいでかわいい。ホール周りはバリがあったりラフな作りです。

ドイツヴィンテージのルーサイト

▲ドイツヴィンテージのルーサイト(アクリル樹脂)ビーズです。数えきれないくらいの色が混ざっていて、まるで風景画を描き終えた後の絵の具のパレットのよう☆
店頭にはすでに並んでいます。ネットショップには色の個体差があり過ぎるので出品しない予定ですが、もし欲しい方がいらっしゃったら個別にお問い合わせください。

3セッティングパーツ

▲日本のアクセサリーメーカーさんの倉庫で発掘したセッティングパーツ☆金属のように見えますが樹脂ベースなので軽いです♪センターに12mmのカボションなどをセットしてオリジナルパーツが作れます!
当店ではぴったりサイズの日本製のヴィンテージパールをご用意していますが、セッティングパーツだけを購入いただき、お手持ちのカボションを合わせていただいても!(レジンの作家さまなら、カボション部分を自作されてもいいかもしれません)

アクリルビーズ

詳細を見る


2018/06/24

お知らせ

6/21(木)22(金) 高松『マチカド・プラザ』出張レッスン♪

6/21(木)22(金) 高松『マチカド・プラザ』出張レッスン♪を開く

急なお知らせですが!

いつも パティオ手づくりフリマを開催している4町パティオのすぐ側に新しくオープンした『マチカド・プラザ』さんで、出張レッスンを行います(о´∀`о)

当店自慢のビーズパックからお好きなものを購入いただき、それを使ってピアスorイヤリング1組を完成させ、お持ち帰りいただけます☆

レッスン無しでビーズパック購入のみも大歓迎です♪他にも単品で買えるビーズ類を少しお持ちします。気軽に覗きにいらしてください!

詳細を見る


2018/06/22

新着商品

6/17(日)入荷アイテムのご紹介♪たくさん入荷しています!

6/17(日)入荷アイテムのご紹介♪たくさん入荷しています!を開く

店主、ラメが気になります。

元々、ラメが入ったビーズやパーツはどちらかと言えば苦手なくらいだったのですが最近このクラシックな感じがたまらない…

秋冬っぽい色合いにも思えますが、透け感のあるベースにラメが入っているので、重い感じはなくパーツの組み合わせ方で今の時期から秋冬まで長く着けられるアクセサリーになると思います☆

三角形パーツ

▲日本製のデッドストックのアクリル板から作った三角形パーツ△
表と裏で違う色。でもくっきり分かれてるわけではなくて、ほんのり影響しあって色に深みを与えています。
画像より現物が断然美しいです!

ラメのドームカボション

▲クリア×ラメのドームカボション14mm
画像より現物が断然美しいです!

ドイツヴィンテージの多面カットビーズ

ドイツヴィンテージの多面カットビーズ

▲ドイツヴィンテージの多面カットビーズ☆
パール風のビーズですが塗装ではなく樹脂そのものにパールっぽい光沢があるタイプです。
何度も塗料を塗り重ねているパールビーズと比べると『色の深み』は敵わないと感じるものの、傷が付いても剥げる事はないのが利点です。摩擦の多いアイテム(ブレスレットとか?)に向いているかも。

カラフルビーズ

▲一粒に色んな色♪

毛糸玉モチーフヴィンテージビーズ

▲ヴィンテージビーズなどにも多く見られる毛糸玉モチーフ。こちらはヴィンテージと言うほど古いものではないのですが、レトロな雰囲気と細部まで綺麗な作りで店主もお気に入りのビーズさん♡ホールが大きいのでヘアゴムなどを通したり、細めの革紐でキーチャームなどにもいいかも(o^^o)

ビーズの好きなところは、例えばポーチのファスナーのところに1個だけ紐で結ぶとか、それだけでもかわいいし楽しいし、自分だけのお気に入りになるところだと思っています。当店のお客さまの中には『瓶に入れて飾るだけ』って方もおられます。それもビーズの楽しみ方で、素敵と思います♪
ご自分のペースでビーズを愛でてくださる方にお届けできたらうれしいです(о´∀`о)

アクリルビーズ

▲廃業されたドイツの会社で作られたアクリルビーズいくつかのデザインを追加で仕入れできました。廃業のため追加製造は不可です。(一応、同じドイツの会社さんが型とかは譲り受けたそうですが)
『銀古美』と呼ばれているシックな色です。クリアやブラックと合わせてシックなアクセサリーにいかがでしょうか?

クリームソーダビーズ

▲このビーズ見てると『メロンソーダ飲みたい!』ってなります。イベントの打ち合わせ行った先のカフェにクリームソーダあったので迷わずそれにしました(笑)

ドイツヴィンテージのルーサイト

▲ブルー&グリーン☆
ドイツヴィンテージのルーサイト (アクリル樹脂)カボションです♪

ビーズ

ビーズいろいろ

当店のお買い物方法

▲当店のお買い物方法。

ボトルに入ったビーズはボトルのままテーブルへ☆お好きな粒をお選びください。特にヴィンテージビーズは気泡が入っていたり個性があるものも多いのでじっくりと。ウッドビーズは木目が違っていたり、マーブル模様のビーズは色のバランスが違ったり、細かく見ていくと小さなビーズに意外と違いがあります。

選んでいただいてる間、それぞれのビーズの入手エピソードやお手入れの注意事項などを店主がお話させていただきます。
色の組み合わせや制作技法のご相談にも可能な限りお答えいたします(o^^o)

ほぼ貸切の当店だからできる購入方法だと思います(笑)入店が重なったときはゆっくりお話できないときもあるのですが、年代や国、素材などの情報はボトルに貼ったシールにも記載していますので興味持っていただけたらうれしいです♪

詳細を見る


2018/06/17

新着商品

6/3(日)入荷アイテムのご紹介♪いろいろ入荷しています!

6/3(日)入荷アイテムのご紹介♪いろいろ入荷しています!を開く

天然素材のナチュラルな色のパーツ並べてみました。かわいい♡

※個体差が大きすぎるので写ってるラタンパーツ、アバカ巻き玉小さいサイズ、白木ウッドビーズ大きなサイズは店頭とイベントでの直接販売のみです。
遠方のお客さま申し訳ないです。いつかお店に来ていただけたらうれしいです♪

ウッドカボションは6/5(火)にネットショップにも出品しますのでお楽しみに♡

白木のヴィンテージウッドカボション

▲美しい白木のヴィンテージウッドカボションがアメリカから届きました♪
製造地はっきりしませんがおそらく西ドイツ製だろうとの事。すごくシンプルなのに、丁寧な加工と天然由来の木目でしっかりした存在感があります。そしてとにかく軽いです!
こちらの表面はニスのようなものが塗られ艶のある加工です。これまで当店でご紹介したバイヨンウッドのカボションのように浸透性のワックスではないので、油分を落とすために洗ったりしなくてもきちんと接着できそうです(またサンプル作成後にレポートします☆)

バイヨンウッドのカボション

バイヨンウッドのカボション

▲当店オリジナルサイズの約20mmで発注していたバイヨンウッドのカボションが届きました♪ 大きすぎず小さすぎずの使いやすいサイズがかわいい♡

バイヨンウッドのカボション

▲以前から販売している25mmサイズとの比較です。

バイヨンウッドのカボション

▲こちら、艶出しのワックスのためこのまま使うと接着剤がかなり取れやすいです。ピアスやイヤリングなど金具を貼って使われる場合は画像を参考に接着面を事前に洗われるのをおススメします!

サンプルイヤリング

▲サンプルイヤリングを作りました☆『ウッド×クリア×グリーン』この夏の当店一押しの組み合わせです!

日本製のヴィンテージビーズ

▲綺麗なグリーンの、日本製のヴィンテージビーズ☆
よく見ると塗装が均一でなく濃淡があるので、つやっとした質感と相まってみずみずしさを感じさせます。新緑の季節にぴったり♪クリアビーズやウッド素材とも相性いいですし、モノトーンに差し色として加えてもかわいいです(o^^o)

ドイツヴィンテージのルーサイト

▲さてこちらも最近届いたドイツヴィンテージのルーサイト(アクリル樹脂)ビーズ☆

ちなみにルーサイトは、1930年代にアメリカで開発された色展開しやすく加工しやすいという利便性の高さから人気が出たアクリル樹脂の『商標』ですが、現在ではヴィンテージのアクリル樹脂の総称としても使われています。
※商標なので、厳密にはそのメーカー(デュポン社)の製品のみが『ルーサイト』なのですが実際は日本製も含めデュポン社以外の同年代(1930年代の終わり〜1980年代初めくらい?)のアクリル樹脂もルーサイトで流通してる事が多いようです。

当店もネットショップのヴィンテージビーズの商品説明や店頭のラベルには『ルーサイト』もしくは『ルーサイト(アクリル樹脂)』と記載しています。『アクリル樹脂』で統一した方がいいのかな?と思ったこともあるのですが、『ルーサイト』と書くことで古さとか貴重さ含めて伝わりやすいと感じるので使っています。

ドイツ製ヴィンテージビーズ

▲ドイツ製のヴィンテージビーズが届きました♪1粒に色んな色が入ってて、なんだかお菓子みたい♡このちょっとチープな感じがたまらないですね〜(о´∀`о)

エスニックな雰囲気のヴィンテージビーズ

▲どこかエスニックな雰囲気のヴィンテージビーズが届きました☆ さてどんな風に使いましょうか?

クリア系ビーズ

▲やはり夏に向けてクリア系のビーズや天然素材が人気ですね♪

ドイツヴィンテージ

▲品薄だったこちらも補充〜!
ドイツヴィンテージのパーツに当店で1つ穴を開けました。ぶら下げてピアスやイヤリングにすると涼しげでかわいいです(o^^o)ネットショップからも購入いただけます♪

五角形のアクリルパーツ

▲カラフルなチップが入った五角形のアクリルパーツ残りわずかになりました。
アクリル職人さんとこの倉庫に残っていた、先代さんの作ったデッドストックのアクリル板から作っていただきました。板作り〜五角形の加工まで全て日本国内です。
私物はカボションと合わせてイヤリングにしましたが、五角形のパーツだけでシンプルにしてもかわいいですよ♡

ヒトツブビーズ店

詳細を見る


2018/06/03

▲ ページの先頭へ戻る